Event is FINISHED

2019/4/25 The intention of「INACA」vol.2

Description
田舎×学び

INACAで学び合い
INACAで育み合い
INACAと共に創る

テーマ①若者の挑戦を支える仕組みづくり
「田舎の未来に種を蒔くために大切なこと」
祁答院弘智(株式会社リレイション)

テーマ②国際共創力を高める仕組みづくり
「田舎における国際人財交流の可能性と必要性」
デニス・チア(株式会社バウンレス)


INACAとは?
INACAとは、リレイションが取組む様々な未来創造事業(SDG’s、CSR活動/人材育成事業・地域マネジメント事業)を全国のみなさまと共有し、互いに学び合い、育み合い、支え合い、「未来と共に、今を生きる!」 全国地域共創プロジェクトです。

これからの地域・田舎に必要なのは、人材ではなく、人財。そして、クリエイティブ(想像して、創造できる)人材の育成とグローバルな関係 性づくりが、人と地域の創造的なネットワークを共有することが、持続 可能な田舎に必要かつ重要であると考えています。

田舎と都会、田舎と若者、田舎と世界の関係性を育み、可能性を見出し、 日本の田舎に未来の種を蒔き、各地域の個性や独自性を活かした新しい 取組やサービス(ハイブリッドな事業)を創造することで、次世代に確 かな営みを手渡すための、学びの場、気づきの場、新しい田舎ビジネス や仕組みをINACAと一緒に共創してみませんか。

 

【登壇者プロフィール】

祁答院弘智

不動産コンサルタント会社などを経て、2008年、四国のNPO事業や地域活動の企画・プロデュース会社「リレイション」設立。
徳島県神山町を中心に「神山塾」(地域滞在型人材研修)や「神山で地球を受継ぐ!」棚田再生事業のほか、
行政(徳島県海陽町・北海道浦幌町・愛媛県西予市など)各種団体の人材研修やプロジェクトマネジメントに携わる。
現在、四国の暮らしがいを語る・くつろぐ・記録する『KATALOG』プロジェクトの世界発信に向けて展開中。
NPO法人グリーンバレー理事。

デニス・チア

シンガポール出身。2012年に早稲田大学国際教養学部卒業。2016年に東京大学大学院卒業。2017年に株式会社BOUNDLESSを設立。来日して4年間で47都道府県を制覇したデニスは教育関係者、職人、政治家、芸能界、NGO等幅広い人脈を持つ。地域の魅力を再発掘すると同時に、少子高齢化が進む日本の各地域が直面している課題解決に励んでいる。自身の人脈を活かし、日本に住んでいる外国人や国際的な背景を持つ感度の高い日本人と共に新しいコミュニティ構築に力を注いでいる。日本で得た知識や経験を活かし、世界にも通用する持続可能な社会作りに貢献することを目標に活動している。

【場 所】
ちよだプラットフォームスクウェア
会議室501
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21
詳しいアクセス情報はこちら

【参加費】
学生500円(当日学生証をご提示ください)
一般3000円
INACA会員無料
当日現金にてお支払いください。

残念ながら当日ご参加いただけないINACA会員さまには、
後日イベントの資料等をシェアさせていただきます。

申込後、キャンセルをご希望の方は、Peatixメッセージにてご連絡くださいませ。

【主 催】
株式会社リレイション「INACAプロジェクト」

【お問合せ先】
MAIL:nishikawa@relation-style.com(担当者:西川)

Thu Apr 25, 2019
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
学生(500円・当日現金払い) FULL
一般(3000円・当日現金払い) FULL
INACA会員(無料) FULL
Venue Address
千代田区神田錦町3丁目21 Japan
Organizer
INACA
2 Followers